俳優

竹内涼真が学生時代に「彼女は4人以上」の問題発言!!

投稿日:

竹内涼真はモデル出身で、仮面ライダードライブ(テレビ朝日系)に14年、主役に抜擢されています。
今年はNHK朝ドラの、ひよっこに出演してブレイクしました。
今ドラマ、映画に引っ張りだこ状態になっている若手俳優の1人です。

過去はやっぱりモテ男だった

同級生によると、彼は当時からイケメン、背も高く、サッカーも上手だったようです。
しかしそんなにモテていなかったよう。
実は彼は相当なお調子者で、女子からすると恋愛対象と言うよりは友達キャラだったと言います。

しかし中学生になるといきなりモテ男に変身したんだとか。
チャラチャラしているように見えて、とてもウブな所があったと言う竹内涼真。
サッカーに打ち込み、男子とばかりつるんでいたので、女の子に慣れていない。
ギャップに萌えた女子は、皆、竹内涼真の虜になったと言います。

中学生の頃は、2、3人付き合っている子がいたのですが、相手はギャル系で、派手目の明るいノリの良い子が多かったと言います。
しかしどれも長続きしなかったようですね。

同級生たちとの交流を大切にしている

高校では、友人の母親が知らないうちにオーディションに応募したようです。
本人が知らない間に通過してしまい、13年の4月にオーディションを受け、グランプリを獲得し、モデルデビューを果たしています。

それから俳優業に移っても、順調なようですが、売れっ子になっても同級生との交流を、竹内涼真は大切にしていると言います。

ドラマの撮影などで休みなど殆どないはずなのに、クラス会の日程に合わせ、ギリギリで駆けつけてくれる。
当時の同級生は、最近でも会うと、兄弟の話が出て、いいお兄ちゃんぶりも昔も変わらない、と言っています。

モテぶりや面倒見の良いお兄ちゃんと言う設定は、今でも俳優業に反映しているのかもしれませんね。

 

-俳優

Copyright© エン男ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.