女優

有村架純の今度の映画の過激シーンが話題に!?

投稿日:

視聴率20パーセントを超えるNHK朝ドラ、ひよっこで田舎から上京してきて奮闘する主人公を演じていた彼女です。

そんな純朴さと真逆の表現に、関係者限定試写会を見た芸能記者は息をのんだと言います。

三角関係を描いた映画

映画で描かれるのは、演劇部顧問の高校教師を演じる松本潤(33)と、その教え子の女子大生有村架純、彼女の演劇仲間である坂口健太郎(26)の三角関係です。

原作は小説なのですが、ヒロインの濃密なラブシーンが随所に現れるので、有村架純がどう演じるのかに注目が集まっていたようですね。

坂口とのシーンは、更に有村架純が首筋を愛撫され、その後正常いで交わるシーンがあり、その恍惚の表情、抑えきれず漏れる喘ぎ声、リアルな演技に驚いたと関係者は言います。
松本とは座ったまま正面から抱き合う体勢でラブシーンがあり、火照った彼女の背中は色っぽく映し出されたと言います。

イメージしていた以上の過激さに、試写会でどよめきが起こったようですよ。

クランクアップから公開まで1年以上開く

この映画は、1年前の8月にクランクアップしていたと言います。
クランクアップから公開まで1年以上も開くと言うのは珍しいケースだと言われています。
これには半年間に及ぶ朝ドラとの兼ね合いもあったと言われているようですよ。

清純イメージ必須の朝ドラのヒロインに別のイメージがつかないように、放送中は朝ドラ出演直前、放送中は新たなCM契約を結ばないと言うのが業界の暗黙のルール。
そのため、ひよっこ最終回後にこの映画が設定されたと見られています。

撮影前から今年の秋の公開を予定しており、NHKの放映時期と調整があったわけではないと映画会社のアスミック・エースは答えています。
有村架純の大人の演技を見ることが出来るのはもう少し先ですね。

-女優

Copyright© エン男ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.