女優

武井咲は今後、どうなる?女優として芸能人として

投稿日:

ワイドショーで街頭インタビューを行った所、「武井咲の所属事務所は25歳まで恋愛禁止だったのでは?」との声も上がっています。

25歳まで恋愛禁止だったのでは?

あからさまな批判ではないものの、その結婚に対して疑問の声が上がっていることは確かです。
今年6月にAKBグループの総選挙にて突然結婚宣言したNMB48の須藤梨々花(20)に対しても、恋愛禁止ルールを卓越したことに対して、大きな疑問を残していると言います。

女優は仕事を取るまでが命です。
ですから多少の無理をしてでも芸能界で活躍し、トップを目指すのが通常です。
それがいきなりの電撃結婚、しかもデキ婚だったことに対して、最近の女優達の考え方が甘くなってきたのではないか?そう芸能デスクは話しています。

産後もイメージを変えないことが大切

ひと昔前、杉村春子は、胎児を中絶してまで舞台に臨んだと言われています。
女優はその仕事に対して昔は並大抵の覚悟で挑んできました。
しかしそれと比較すると、現在の芸能界の考え方は甘くなってきたのは確かだと言えます。

最近のアイドルは電車往復をし、本人もバイト感覚で行っているとも言われています。
事務所も本人達を管理しきれないからこそ、須藤梨々花のような爆弾発言も仕方ないと言えるでしょう。
武井咲は武井咲でしたたかさがあり、その性格によって主演ドラマである黒革の手帳がブームになった1つの理由です。

出産後もイメージを変えず、しっかり仕事をこなしていれば、マイナスのイメージを払拭出来ることでしょう。

赤西仁(33)と黒木メイサ(29)のように成功している例もありますが、それだけに周囲を振り回す行為であることは自覚してもらいたいと思いますね。

 

-女優

Copyright© エン男ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.