女優

土屋太鳳のオファーが多すぎてパンクしちゃう心配も!頑張りすぎる理由

投稿日:

現在公開中のアニメ、フェリシーと夢のトウシューズで、主人公フェリシーの日本語吹き替えを務めている土屋太鳳。
主題歌Feliciesも歌っており、作詞もチャレンジしています。

来年1月にはプルートゥ PLUTOの出演も決定しているようですよ。
2月はヨーロッパでの公演も行われている予定なんだとか。

オーバーワークは土屋太鳳が望んだこと

マルチに活躍する土屋太鳳ですが、そのスケジュールはかなり過密だと思われますね。
映画を何本も続けて撮影するのも多忙なのに、初舞台も控えている。
しかも映画のプロモーションも沢山あるでしょう。

オーバーワークに見えますが、これは土屋太鳳自身が望んだことのようです。
事務所としてはある程度余裕をもってスケジュールを移動させたいようです。

しかし土屋太鳳自身が、どんなオファーでも断らないで下さい、と事務所に頼んでいると言うんですよ。
事務所もその意思を尊重しているとは言え、少し頑張りすぎなのでは・・・と周囲からも心配されているようですね。

オファーが増えすぎてパンクする可能性も

16年10月のTBS系ドラマ、IQ246 華麗なる事件簿で、オールスター感謝祭にも出演した彼女。
赤坂5丁目ミニマラソンにも出場したが、完走はしたものの、倒れ込んだと言います。

真面目、かつ何事にも一生懸命なので、彼女の評判は業界でもとても良いようです。
清潔感もあり、スポンサー受けも良いらしいですね。
実際、人気も高いのが土屋太鳳です。
オファーは今後どんどん増えていくと思われますが、全部の仕事を受けていたら、パンクする可能性もあるかも。
そう関係者は語っています。

仕事を断らないと言う姿勢も良いですが、断らないで体調を崩して、仕事に穴を開けると、それこそ迷惑がかかります。
そうならないためにも、自身の体調管理には気を付けてもらいたいものですね。

 

-女優

Copyright© エン男ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.