お笑い

ピコ太郎が今でもいろいろな所からオファーが!このままうまく芸能界を渡れるか?

投稿日:

更に米国歌手であるジャスティン・ビーバー(23)がツイッターで、お気に入りとツイートし、一躍知名度がアップしていることが分かりました。
そこで、130か国以上で配信されるなど、ピコ太郎の知名度が世界中に知れ渡ったようです。

落年の早い時期には消えるのでは

昨年下半期では芸能ニュースで注目を浴びたピコ太郎ですが、彼の収入も激増したようですね。
しかしやっかみもあり、来年の早い時期には消えるのではと言うのが、大方の予想だったようです。

しかし今年の3月には日本武道館にてライブを繰り広げています。
国内で目立った活動はなかったものの、今になって硬い仕事のオファーが殺到していると言います。
先月10日にはLED電球交換開始セレモニーに、小池百合子都知事(64)と共に出席しています。

その際キャンペーン動画の内容はどのようなものだったのでしょう。
それはピコ太郎と小池知事が、ペンパイナッポーアッポーペンの音楽に乗ってコミカルなPRをしていることも分かっています。

ふなっしーやくまもんより人気

17日(日本時間18日)には米ニューヨークで行われた、日本政府が主催するレセプションにピコ太郎も参加しています。
貧困や飢餓の撲滅を目指す、国連の、持続可能な開発目標の認知度アップのための大役を拝命するほどなんだとか。

子供達をバックにして、パブリック・プライベート・アクション・フォー・パートナーシップを披露したようです。
そこで持続可能な開発目標のアピールをしたと言います。

ユーチューブは最近は子供達は殆どが見ている時代で、ピコ太郎は子供まで知名度がある存在なんだそうです。
くまもん、ふなっしーを超えるほど、人気があるようですね。
ですからお堅い仕事のオファーもピコ太郎には殺到している状況なんだとか。

ピコ太郎の人気はまだまだ衰えることを知らないようです。

 

-お笑い

Copyright© エン男ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.