お笑い

宮迫博之の不倫で日テレ番組降板…スポンサー要請、テレビ局が一斉に起用自粛の動き

投稿日:

いよいよ窮地に立たされているのが、お笑いタレントである雨上がり決死隊の宮迫博之です。

ボケでもなんでもなく8回はヤッてますね

バイキング内では宮迫博之は2人きりにホテルの部屋に一緒にいたことは認め、下心はあったものの、肉体関係はなかったと釈明をしています。
しかし松本さんは、2人の女性と計3泊している、ボケでもなく8回はヤッてますね、と断言したようですよ。

さらに宮迫博之の奥さんは、芸人の能力の全てをかけて話してこい、と言って収録に送り込んだものの、それは演技、とバッサリ。
その松本さんの発言により、宮迫博之は笑えない状況になりつつあると言われています。

もともと22日放送の火曜サプライズ(日本テレビ系)は宮迫博之が出演予定でしたが、日テレにスポンサーから要請が入り、急きょ宮迫博之の出演取りやめが決定した模様。

しかし不倫報道直後の13日放送の行列のできる法律相談所(同)は宮迫博之のMCで、番組中には、このまま放送するのはちょっと、と言う声もありましたが、差し替えが間に合わずにそのまま放送することとなったようです。

それがまた反感をかい、火曜サプライズは降板させたようですよ。

24時間テレビの降板の可能性も

また今年の日テレの24時間テレビのスペシャルサポーターに就任している宮迫博之ですが、このままいくと降板もあり得る話だと別のテレビ局関係者は述べています。

昨今不倫が報じられることは、芸能人にとって終了宣言を受けたも同然だと言う声もあり、視聴者が直接スポンサーに、企業の商品を買わないとクレームを入れる時代でもあるようですね。

スポンサーはイメージが命ですから、そうなると24時間テレビのサポーター降板も、10月の改編期を境に出演番組も減り、芸能界を干される状態も見えてくるのかもしれないと言われています。

 

-お笑い

Copyright© エン男ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.