ジャニーズ

元SMAP「残留組」キムタクと中居は本当に今後大丈夫?

投稿日:

検察側の罪人と言う来年公開の映画に木村拓哉は主演するのですが、その後輩である嵐の二宮和也(34)と共演することが決まっています。

正念場の一作

撮影現場では張り詰めた緊張感が漂っていると言います。
東京地検の同じ刑事部に、検察教官時代、教え子であった新人の検事が加わり、過去に扱った事件の正義を巡り、対立するベテラン検事の役を木村が演じることとなっています。

初の汚れ役と言うのではなく、SMAP時代にはなかった嵐との共演、しかも演技力に定評のある二宮なので、どの役をやっても同じに見えると言われた木村は汚名返上と意気込んでると言います。

SMAP解散報道で、俳優業が活動の中心になった木村は最盛期には12パーセントあったテレビの視聴率も今や一桁台になっており、今年春公開だった主演映画、無限の住人も大コケしたばかりです。
今回は失敗が許されない正念場の一作と言えるのでしょう。

中居正広は今どうしている?

いくつものレギュラーで司会を務めていた中居正広はフジテレビ系FNS27時間テレビの恒例企画、生トークコーナーである、さんま・中居の今夜も眠れないが打ち切りになったばかりです。

明石家さんまはラジオでその理由にコメントしています。
この企画だけはやりたいと言ってたんだけど、ジャニーズ事務所側は、今中居を生放送でさんまさんと絡ますのはちょっと、と言うことでペケになった。

放送日の9月9日と言えば、稲垣ら独立組が事務所を去る日でもあります。
ですからジャニーズが中居の口を封じた可能性もありますね。

中居がジャニーズ残留を決めた理由としては、独立組の3人が干されないように自分がとどまって防波堤になり、内部で調整していこうと言う決意があるという見方もある、とジャニーズ担当記者は述べています。
またその思惑を見透かしたジャニーズが中居の首根っこをつかみにかかっている可能性もある、双方とも独立騒動でせめぎ合いが続いているのかも・・・。
そう終わっています。

 

-ジャニーズ

Copyright© エン男ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.