タレント

ダレノガレ明美に「ギャラ泥棒」という有吉弘行とギャル曽根の思い

投稿日:

その内容は、ギャル曽根とゲストが大盛のメニューに挑む、ギャル曽根vsチャレンジグルメと言う企画で起こりました。
ブラザートムとダレノガレ、劇団EXILEや鈴木伸之、更にEXILE・関口メンディーを加えた計4人が、超激辛チャレンジグルメに挑んだようですね。

一口食べただけで泣き出すダレノガレ

4人が今回チャレンジしたのは、7種類の唐辛子を使った、朝天麻辣白湯麺HADESと言うものです。
制限時間は20分で完食すると言うルールになっています。
麺に顔を近づけただけでむせてしまうと言う激辛ラーメンに4人は大苦戦した模様です。

ダレノガレは一口食べただけで泣き出してしまい、「やべーなこの店」と本音を漏らしたと言います。
泣きながらも食べ続け、半分を残した所でギブ・アップ。
一方で、唯一コーナー初登場のメンディが、制限時間ギリギリになって完食したと言います。

ギャラ泥棒と呼ばれる

VTR後、スタジオトークで、ダレノガレは、「麺は頑張れるけど」、と続けます。
「スープが途中から、カレーみたいにトロトロになって、飲みこめない」とその状況を説明した模様です。
しかし有吉からは、「でも最近、随分完食していないよね」と言うプレッシャーに対し、ダレノガレも危機感を抱いたようで、内心ヤバイ、と思ったそうです。

さらに有吉は、「曽根ちゃん、ああいうのをギャラ泥棒って言うんだよね」と言うと、ギャル曽根も、「あれをギャラ泥棒と言う」と笑顔で答えたと言います。
2人から駄目だしを受け、撃沈したダレノガレの様子を見て、有吉はウケていたとようですね。

それにしても4人が食べた朝天麻辣白湯麺HADESとはどれだけ辛かったのでしょうか?
唯一食べきったメンディも、きっと汗だくになっていたことでしょう。
それだけ辛いのならば、一度は体験してみたいものです。

 

-タレント

Copyright© エン男ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.