タレント

橋本マナミがもう限界!?愛人キャラに悩んでいる?

投稿日:

士郎正宗のコミックを押井守監督が映画化したSFアニメ、GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊を実写化したのが本作です。
主演はスカーレット・ヨハンソン。
アジアの近未来の架空の国際都市が舞台になっており、謎のサイバー犯罪組織に立ち向かうと言う内容です。
スカーレット・ヨハンソンは世界最強の全身サイボーグの捜査官である少佐と公安9課と手を組むことになっています。

お財布で胸を隠します

そんな映画のブルーレイ&DVD記念イベントに、セクシー衣装で登場した橋本マナミ。
彼女は衣装について、スカーレット・ヨハンソン演じる少佐をイメージしたと言います。

ピタッとした衣装でその抜群のプロポーションを披露した橋本マナミ。
しかし自宅では全裸で、鏡でチェックして意識を高めていると言います。
腹筋は毎日200回行っているようですよ。
宅急便が来ると、自宅ではブラジャーもつけていないので、お財布で胸を隠しているんだとか。

取材陣が、もし脳をインプット出来たらどうしたい?
と質問すると、英語の能力を身につけて、全米の愛人と言われる女優になりたい。
そう回答したようですね。

バックには誰もいませんから

芸能界ではこの所、不倫騒動が相次いでいます。
フジテレビ系の、バイキングなどでは不倫報道についてコメントを求められることもある橋本マナミ。
しかしコメントをすると、愛人が何を言ってるんだ!
愛人にしたい。
と言われると言います。

橋本マナミは、そう言われると嬉しいけれど、私は愛人ではないので!
と困惑したと言います。
今でも疑惑を持たれていて、後ろには黒幕がいるのでは、と思われている、と告白。
だから、誰も近付いてこないんです、とも言っているようですね。
でもバックには誰もいませんから、しっかりした恋愛をしたいです。
彼氏募集中です、などとアピールをしていたようです。

 

-タレント

Copyright© エン男ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.