タレント

岡副麻希アナはなぜ不安視をされるの?

投稿日:

北北西をキタキタニシなどと読んでしまうなど、キャスターらしからぬエピソードを持っている彼女ですが、その天然ぶりが酷いと、視聴者から反感をかっていると言います。

キャスターらしからぬエピソード

その問題となったのは3月9日放送のVS嵐(フジテレビ系)で、岡副麻希アナは嵐チームの対戦相手として出演しました。
しかし天然発言を連発、スタジオ内の空気をしらけさせてしまったようですね。

例にあげると、岡副麻希アナがカゴ背負い、ボールをキャッチするピンボールランナーをやる際に、意気込みを聞かれると、ドンブラコしてる感じの気分です、などの発言をしたそうです。

ボールは苦手だと語っており、何に自信があるかについては、水ですね、水中、陸上が苦手で、水がない、いっひっひ、など独特な返答をしたと言います。

番組の進行を妨げる事態に?

その後も岡副麻希アナは嘘つきは誰だ!?
でクエン酸入りの特製まんじゅうを食べる嵐チームに、水原希子(26)と、極端に酸っぱいものを食べたことがないから分からないとコメントしたそうです。

その際、岡副麻希アナは酸っぱいものを食べるとどんな顔するんですか?
など、話に乱入する場面もあったと言います。
番組の進行を妨げてしまうことになり、綾部から、あんまり急に話しかけちゃ駄目だよ、と本気の駄目だしを食らっていたと言うんですよ。

番組の放送後にはインターネットでは嵐ファンから岡副麻希アナへの不満が続々書き込まれ、中には、嵐の番組にもう出ないで、と言うものまであったと言います。

今年3月に25日にはレギュラー出演のめざましどようび(フジテレビ系)を卒業した岡副麻希アナ。
最後の出番となった天気予報のコーナーでは号泣、ただ、同じ系列のめざましテレビには引き続きの出演が決まっています。
視聴者から見ると、完全に卒業と言うわけでもないのに何故?
と言う声も上がっているようですよ。

-タレント

Copyright© エン男ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.