テレビ番組

女性同士のアナウンサーは何故に仲悪い?

投稿日:

入社間もない新人であるにも関わらず、現場が戸惑うほど仲が悪いと言われているアナウンサーがいます。

現場が困惑するほど仲が悪い久慈暁子アナと海老原優香アナ

それがフジテレビの久慈暁子アナ(23)と、海老原優香アナ(23)です。
入社前にノンノモデルや女優業をこなしていた久慈暁子アナは、ルックスや経歴は別格でしょう。

歴代女子アナの中ではトップに走っているアナウンサーです。
しかし一方の海老原優香アナはミス学習院ですが、その肩書は少し劣っているようですね。
久慈暁子アナは、クジパンと言うメインを務める番組が始まっていますし、海老原優香アナは自分との差を完全に感じていることでしょう。

そこに生まれるのは嫉妬しかありません。
電話を取る際には、アイドルじゃないほうの新人です。
と名乗ったり、嫉妬心を燃やしていたと言う話もあるようです。
美女アナ採用にこだわっているフジでは、そうそう不思議ではない現象なんですよ。
ただ、事態はそれだけに終止符を打ちません。

久慈暁子アナは化粧直しばかりしている?

久慈暁子アナは入社3か月で、7月10日からは看板番組である、めざましテレビに異例の抜擢をされたほどです。
そこで他のめざまし女子アナが、飛ばされるのは誰?
とおののいている状態です。
特に宮司愛海アナなどは首が危ないと考えているようで、久慈暁子アナとは距離を置いているんだとか。

ただ、現場からは久慈暁子アナは化粧直しばかりする、見た目が売りなのは分かるけど、と言った声も聞こえてきます。
一方で海老原優香アナに対しては、モデルみたいで本当に可愛い。
社内人気では意外に海老原優香アナが優勢だと言う局員も多いようですね。

フジテレビでは美しさを決めてとする女子アナウンサーを集めているようですが、知性も保っておきたいものです。
女子アナウンサーの局内バトルは凄まじいものがあると言います。
それに、やはり女子ばかりの職場ですから、それなりの嫉妬心も生まれるのでしょう。

その中でどう生き残っていくのかは彼女ら次第なんですね。

 

-テレビ番組

Copyright© エン男ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.