テレビ番組

恵俊彰が弁護士の八代英輝氏に行っちゃいけない事を言った?

投稿日:

番組の内容は、ドア前回のまま走行、韓国の地下鉄は安全軽視か、と題しており、15日の韓国ソウル市とソンナム市を結んでいる地下鉄8号線にて、車両のドアが故障して開いたまま、7駅も走行したニュースを伝えています。
なんと時間にするとそれはおよそ20分ものことだったのだとか。

技術や安全面は日本と比較すると劣ってしまう

このような鉄道トラブルについて、番組で識者のコメントを紹介しました。
恵はスタジオに映し出された大型モニターに、鉄道ジャーナリストである梅原淳氏が述べた、韓国の地下鉄は世界でトップクラス、しかし技術や安全面は日本と比べると劣ってしまう、と言うコメントを読み上げていたようです。

打ち合わせでおっしゃってください

八代氏は多少吹き出しつつも、これのどこがトップクラスなんでしょうか?

技術と安全面で劣っていたら・・・。
など、皮肉を交えたのツッコミを入れつつ、スタジオの笑いを誘ったと言います。
確かにトップクラスと言うには、ドア前回のまま走り続けることはトップクラスとは言えないでしょうね。

恵は落ち着いた様子で、地下鉄の専門的な技術や評価などはあるんでしょうね、と梅原氏のコメントをフォローしたようですよ。
その後、八代氏には、打ち合わせでそういうことはおっしゃってください、と注意したと言います。

八代氏は苦笑しつつも、そうですね、とすぐ反省した口ぶりで返答をしたと言います。

それにしても20分間の間、地下鉄のドアが開きっぱなしの状態で走り続けるなどと考えられもしませんね。
日本では到底ありえないことです。
本当に韓国の地下鉄は安全なのでしょうか?

トップクラスと言われる韓国の地下鉄ですが、本当に世界ではトップクラスなのでしょうか。
それならば、地下鉄をおよそ20分間もドアが前回のままで走ることはなかっただろうに・・・。
視聴者から見ると、そう考えざるを得ませんね。

-テレビ番組

Copyright© エン男ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.