テレビ番組

若奥様、取り扱い注意ですは広末涼子も本田翼も出演

投稿日:

この連ドラには広末涼子も本田翼も出演する予定です。

多くの人気俳優も出演

綾瀬はるかが3年前に出演した連ドラでは視聴率平均16.0パーセントと高い視聴率を誇りました。
また過保護のカホコが平均視聴率を2ケタ台を維持していることもあり、今年の日テレの最後を彩るドラマとしては期待が持たれています。

2014年に放送された不倫モノの連ドラ、昼顔を超えるお色気モノになる予定の若奥様、取り扱い注意ですは、結婚はしたが子供に恵まれず、社宅暮らしも息が詰まり、日々の生活が満足出来ないと言う設定です。
そんな際にパート仲間である広末涼子と本田翼に出会う所から始まるようですね。

広末の役は遊び人、それを夫も公認している設定で、綾瀬は合コンでの席で中学時代の同級生と再会、濡れ場もしっかり用意されていると言います。
昨今の風潮を踏まえて、不倫は駄目だと言う方向にはなりつつあります。

さらに出演者も固まりつつある

また若奥様、取り扱い注意ですでは綾瀬他広末や本田以外にも唐沢寿明や香川照之、藤原竜也などの俳優が候補に上がっているようで、日テレは今年最後の締めくくりとして、若奥様、取り扱い注意ですに力を注いでいると言われているようですよ。

また日テレの同枠はホリプロ枠とも呼ばれているようで、過保護のカホコもホリプロの女優がヒロインとして出ています。
若奥様、取り扱い注意ですは具体的には綾瀬の夫の担当は、浮気を疑ってストーカー行為をすると言う役柄があります。

それだけでも充分話題性にはなっているようだと業界関係者は述べているようですね。

10月に放送されるドクターX ~外科医・大門未知子~の人気ドラマと激しいバトルが想像されますが、一体どちらが高視聴率を獲得出来るのでしょうか?

-テレビ番組

Copyright© エン男ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.